カードローンの怖さについて

最近、友達が楽天カードをつくりました。

ポイントがたくさん貯まったり、とにかく色々な特典があるからとても良いと、勧められました。

楽天カードのキャッシングサービスについて、インターネットを通じて調べてみましたが、こんなに便利なものとは知りませんでした。

日本のみならず、海外でも使用できたり、24時間振込の依頼ができたり、現代社会はすごいですね。

また、返済の時の手数料の計算も分かりやすく、もちろん借りる値段にもよりますが、思ったよりも安くて驚きました。

どこのATMでも利用できるのは、とても魅力的だなと思います。学生の頃から良いアルバイトに巡りあえず、大学の卒論や就活のために学生ローンを2件計30万円利用したことがありました。就職した年に完済できましたが、仕事が原因(ブラック気味な企業だったため泣き寝入り、自己都合ということになっていますが)で退職し人と接することが怖くなってしまいました。

それで生きてりゃお金はかかります。昔の学生ローンを頼り、短期のバイトでアコム等消費者金融を頼り、総量規制を知ってから銀行のカードローンを頼り1件1件は少額でも4件計70万ほどの額になってしまいました。

その頃運良く条件の良いアルバイトにめぐり合いましたが、少し遠いところだったため、交通費を考えると次の返済や生活費が給料日に間に合わない…。

困っていたところで楽天カードのカビラさんを思い出し、働き始めて2日目の会社名で申し込みました。

希望額は50万円で申し込みましたが、結果は20万円。満額ではないですが、十分過ぎました。

現在はそのお金を元に立て直し、贅沢はできませんが、不自由なく暮らせています。専業主婦でも借りられるローン